エルダーヴィラ氷見は富山県氷見市にある介護老人保健施設です。老人保健施設として介護を必要とする方の自立を支援しています。


通所リハビリサービス内容のご案内

▼通所リハビリテーション

利用定員 ・・・35名

利用対象者 ・・・要介護認定を受けられその結果要支援、要介護と認定された方

【 基本料金 】・・・ご利用分を徴収させて頂きます

※所要時間とは、現に要した時間ではなく、通所リハビリテーション計画に位置付けられたサービス提供に要する時間です。1単位=10円です。

※利用者負担額は介護負担割合証により異なります。以下の表示は1割負担の場合です。2割負担の場合は、介護報酬対象部分の単位数が2倍となります。

▼  介護報酬対象・基本報酬

所要時間 1時間以上
2時間未満
2時間以上
3時間未満
3時間以上
4時間未満
4時間以上
5時間未満
5時間以上
6時間未満
6時間以上
7時間未満
7時間以上
8時間未満
介護度
要介護1 329 単位 343 単位 444 単位 508 単位 576 単位 667 単位 712 単位
要介護2 358 単位 398 単位 520 単位 595 単位 688 単位 797 単位 849 単位
要介護3 388 単位 455 単位 596 単位 681 単位 799 単位 924 単位 988 単位
要介護4 417 単位 510 単位 693 単位 791 単位 930 単位 1,076 単位 1,151 単位
要介護5 448 単位 566 単位 789 単位 900 単位 1,060 単位 1,225 単位 1,310 単位

▼  介護報酬対象

所要時間 1時間以上
2時間未満
2時間以上
3時間未満
3時間以上
4時間未満
4時間以上
5時間未満
5時間以上
6時間未満
6時間以上
7時間未満
7時間以上
8時間未満
介護度
リハビリテーション
提供加算※1イ
12 単位 16 単位 20 単位 24 単位 28 単位
サービス提供体制
強化加算(T)イ※2
18 単位/日

※1理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の総数が利用者25名につき1人以上配置している場合に算定

※2介護職員の総数のうち介護福祉士が50%以上の場合

【 その他料金 】

▼ 加算料金表 ・・・該当される方のみ徴収させて頂きます

▼  介護報酬対象

入浴介助加算 本人の身体状態に合わせて一般浴又は特殊浴で入浴介助を行ないます 50 単位/日
リハビリテーションマネジメント加算 (T) 通所リハビリテーション計画書の進捗状況を定期的に評価し、必要に応じて計画を見直している場合、かつ医師が理学療法士や作業療法士、言語聴覚士に対してリハビリの目的や留意事項、中止基準、負荷などの指示を行っている場合 330 単位/月
(U) リハビリテーション会議を開催し、医師の指示を受けた理学療法士や作業療法士、言語聴覚士が通所リハビリテーション計画を利用者又はその家族に説明し、リハビリテーションの質を管理した場合(利用者の同意を得た日の属する月から起算して6か月以内の期間) 850 単位/月
上記同様(利用者の同意を得た日の属する月から起算して6か月を超えた期間) 530 単位/月
(V) リハビリテーション会議を開催し、医師が通所リハビリテーション計画を利用者又はその家族に説明し、リハビリテーションの質を管理した場合(利用者の同意を得た日の属する月から起算して6か月以内の期間) 1,120 単位/月
上記同様(利用者の同意を得た日の属する月から起算して6か月を超えた期間) 800 単位/月
(W) リハビリテーションマネジメント加算(V)の要件を満たし、通所リハビリテーション計画書等の内容に関するデーターをシステム(VISIT)を用いて厚生労働省に提出し、フィードバックを受けた場合(利用者の同意を得た日の属する月から起算して6か月以内の期間) 1,220 単位/月
上記同様(利用者の同意を得た日の属する月から起算して6か月を超えた期間) 900 単位/月
短期集中個別リハビリテーション実施加算 退院(所)日又は認定日から起算して3か月以内の期間に個別リハビリテーションを集中的に行った場合 110 単位/回
口腔機能向上加算 口腔機能が低下している利用者またはそのおそれがある利用者に対して口腔機能の向上を目的として個別的な口腔清掃の指導や実施、もしくは摂食・嚥下機能の訓練や指導を行った場合 150 単位/回
月2回まで
重度療養管理加算 要介護3、要介護4又は5である者に対し、計画的な医学管理のもと通所リハビリテーションを行った場合 100 単位/日
中重度ケア体制加算 要介護3以上の利用者の占める割合が30%以上であり、指定リハビリテーションを行う時間帯を通じて、看護職員を1名以上配置している場合 20 単位/日
送迎が実施されない場合の見直し 事業所が送迎を実施しない場合、通所リハビリテーション計画上送迎が往復か片道かを位置付けさせた上で減算する 片道につき
47 単位減算

▼ 介護職員処遇改善加算(T)(介護報酬にかかる費用に加算されます)

厚生労働大臣が定める基準に適合している介護職員の賃金の改善等を実施し、都道府県知事に届けた指定リハビリテーション事業所である場合
(所定単位数にサービス別加算率を乗じた単位数で算定)
加算率4.7%

※加算率は施設体制によってい変動することがあります。

▼ 実費相当額料金表(該当される方のみ徴収させていただきます)

日常生活品費   70円/日
教養娯楽費   60円/日
昼食代 おやつ代を含む 600円/日
おやつ代 食事の提供はなく、おやつのみ提供する場合 50円/回
その他 紙オムツ 150円/枚
紙パンツ 150円/枚
尿とりパッド 28円/枚
布オムツ 30円/枚

▼ 利用料徴収方法

利用料請求 毎月末締めです。翌月10日頃に請求書を発送します。
利用料徴収 お支払は、口座自動振替(毎月23日)をお勧めしています。もしくは当施設窓口にて現金でお支払下さい。

※利用料金についてご不明な点、質問等がございましたら、お気軽に通所支援相談員にお尋ね下さい。

老人保健施設  エルダーヴィラ氷見    TEL:0766-72-5000