エルダーヴィラ氷見は富山県氷見市にある介護老人保健施設です。老人保健施設として介護を必要とする方の自立を支援しています。


入所サービス内容のご案内

▼一般入所

入所定員 ・・・100名(短期入所含む)

入所の対象者 ・・・要介護認定を受けられその結果要介護1以上と認定された方

施設利用料金 ・・・介護保険では認定された要介護の程度により利用料が異なります

【 基本料金 】・・・ご利用分

▼  基本型多床室(二人部屋または四人部屋)の場合

※月額料金は、1ヶ月を30日として計算しています。

2人部屋利用の場合別途特別な室料が加算されます。

  介護給付費対象 実費相当額
介護度 サービス費 夜勤職員
配置加算
※1
サービス
提供体制
強化加算
(T)イ※2
食事
負担金
居住費 日常
生活品費
教養
娯楽費
要介護1 771円 24円 18円 1,650円 370円 100円 100円
要介護2 819円
要介護3 880円
要介護4 931円
要介護5 984円

※1夜間における処遇や緊急時の対応を適切に行う為、職員配置基準を超えて職員を配置し、処遇の充実を図っている場合に算定

※2介護福祉が60%以上配置されている場合に算定

※1・2の単位数は職員の体制によって変動することがあります。
 

▼  基本型個室一人部屋)の場合

※月額料金は、1ヶ月を30日として計算しています。

1人部屋利用の場合別途特別な室料が加算されます。

  介護給付費対象 実費相当額
介護度 サービス費 夜勤職員
配置加算
※1
サービス
提供体制
強化加算
(T)イ※2
食事
負担金
居住費 日常
生活品費
教養
娯楽費
要介護1 698円 24円 18円 1,650円 1,640円 100円 100円
要介護2 743円
要介護3 804円
要介護4 856円
要介護5 907円

※1夜間における処遇や緊急時の対応を適切に行う為、職員配置基準を超えて職員を配置し、処遇の充実を図っている場合に算定

※2介護福祉が60%以上配置されている場合に算定

※1・2の単位数は職員の体制によって変動することがあります。

【 その他料金 】

▼  加算料金表 ・・・該当される方のみ徴収させて頂きます。

▼  介護報酬対象

初期加算 入所した日から起算して30日間 30円/日
入所前後訪問指導加算 T.退所を目的とした施設サービス計画の策定及び診療方針の決定を行った場合(入所中1回を限度とする) 450円/回
U.Tに加え、生活機能の具体的な改善目的を定めるとともに退所後の生活に係る支援目標を策定した場合 480円/回
短期集中リハ実施加算 入所後3ヶ月以内に、短期的・集中的にリハビリを行った場合 240円/日
栄養マネジメント加算 管理栄養士が入所者の栄養状態を把握し、個々の状態に応じて栄養ケア計画の作成・評価・見直しが行われた場合 14円/日
再入所事栄養連携加算 医療機関の管理栄養士と連携して、再入所後の栄養管理に調整を行った場合(1回限り) 400円/回
低栄養リスク改善加算 低栄養リスクの高い入所者に対して、多職種が協同し、改善の為の計画の作成・評価・見直しが行われた場合 300円/月
療養食加算 医師の指示箋に基づく療養食(糖尿病食)を提供した場合(1日に3階を限度として) 6円/回
かかりつけ医連携薬剤調整加算 医師と退所後のかかりつけ医と連携し、減薬する取り組みを行い、必要に応じて、評価した場合(1回限り) 125円/日
経口維持加算 経口での食事摂取時に摂食機能障害を有し、嚥下機能に配慮した経口維持計画を作成し、計画に基づいた特別な管理を行なった場合 T.多職種による食事の観察やカンファレンスを行った場合 400円/月
U.Tに加え人員基準配置以外の医師等が加わった場合 100円/日
口腔衛生管理体制加算 歯科医師又は歯科医師を受けた歯科衛生士が介護職員に対する口腔ケアに係る技術的な助言及び指導を月1回以上行っている場合 30円/月
口腔衛生管理加算 歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が、入所者に対し口腔ケアを月2回以上行い、介護職員に対し具体的な助言・指導を行った場合(物品は実費) 90円/月
緊急時治療管理 入所者の病状が著しく変化し、緊急の医療行為を行った場合、(連続する3日を限度とし月に1回) 511円/日
所定疾患施設療養費 T.肺炎、尿路感染症の入所者に対し、投薬、検査、注射、処置等を行った場合(連続する7日を限度とし月に1回) 235円/日
U.医師が感染症対策に関する研修を受講している場合(連続する7日を限度とし月に1回) 475円/日
褥瘡マネジメント加算 褥瘡発生を予防するため、定期的な評価・計画的な管理を行った場合(3ヶ月に1回を限度として) 10円/月
排泄支援加算 排泄に介助を要する入所者に対し多職種が協同して、支援計画を作成・評価した場合 100円/月
外泊時費用 入所者が外泊を行った場合、サービス費に代えて(1ヶ月6日を、月をまたがる場合で12日を限度として) 362円/日
外泊時在宅サービス利用費用 居宅における外泊を認め、施設が在宅サービスを提供した場合(1ヶ月6日を限度として) 800円/日
ターミナルケア加算 算定要件を満たし、ターミナルケアに係る計画書を作成し、家族の同意を得てターミナルケアを行った場合 死亡日以前  4〜30日 160円/日
死亡日前日及び前々日 820円/日
死亡日 1,650円/日
退所時情報提供加算 1ヶ月を超える入所者が退所する再、退所後のかかりつけ医に対して情報提供を行った場合 500円/回
退所前連携加算 1ヶ月を超える入所者が退所する際、退所後の居宅介護支援事業者に情報提供を行った場合 500円/回

▼  介護職員処遇改善加算T※

介護職員処遇に関する計画を策定し、当該計画に基づき適切な措置を講じている場合(所定単位数にサービス別加算率を乗じた単位数で算定)
※加算率は施設体制によって変動することあり
加算率3.9%

▼  実費相当額

特別な室料 一人部屋・二人部屋を利用される場合(施設・環境など) 一人部屋 360円/日
二人部屋 180円/日
洗濯費 業者委託(委託枚数に応じた実費請求) 実費
電気使用料 持ち込み家電製品1点につき必要 50円/日
ワクチン代 インフルエンザ予防接種を行った場合 公費負担制度に基づき徴収
理美容代 毎月第2・4月曜日に当施設の2階一般浴前にて
※希望者に提供
丸刈り2,200円〜調髪2,500円

※オムツは施設提供です。ご家族の負担はございません。

介護保険施設サービスの利用料は第4段階の方のものです

第1・2・3段階の方の食事と居住費は介護保険負担限度額認定証の金額となります

▼ 利用料徴収方法方

利用料請求 毎月末締め。翌月10日までに、請求書送り先に請求書を郵送
利用料徴収 請求金額を当月20日までに、口座自動振込又は施設窓口での現金払いにてお願いします

※利用料金についてご不明な点、質問等がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0766-72-5000 ( 8:30 - 17:30 )
FAX:0766-72-0835 ( 24時間OK )
※ 緊急の場合は時間外・夜間でも受け付けます