トップページ > インフルエンザの予防接種について

インフルエンザの予防接種について

インフルエンザは流行が始まると、短期間に小児から高齢者まで多くの人に感染します。このような点からインフルエンザは普通の風邪と違い、感染しないように予防することが大切です。
高齢者がインフルエンザにかかると、肺炎を併発したり死亡することが多いことから、予防接種法に基づき予防接種を実施します。
今シーズンに使用されるワクチンは、季節性インフルエンザ(A/H3N2、H1N1、B)となっております。
予防接種実施期間等詳しいことは電話にてお尋ね下さい。